今年の梅雨空はひつこいですねぇー。次から次へと現場が溜まってきて、てんてこ舞いです!

しかし、外注協力業者の助っ人の皆さんのお力添えで何とか作業を進めております。


歴史あるK町屋の日本瓦葺き替え工事はS職人さんに担当して頂き、滞りなく作業進行中てす。私と同じく全瓦連のかわらぶき一級技能資格を所持されており、淡路産のきめ細やかなイブシ日本瓦「かわら美人」を華麗に施工してもらっています。


今週も10軒の屋根調査を回らせて頂きました。現在滋賀県内は4軒の新築工事メインで動いており、京都市内、八幡市、木津川市で7軒の改修、葺き替え工事を行なっております。コロナ禍の影響、メディアでは第二波などと連日話題で騒がしいですが、我々建築業界に影響無いことを祈るばかりです!

LINEで送る