大津市平津のお客様からご紹介いただいた左京区岩倉のお客様、2月に母屋の修理をさせていただきましたが、今回追加で門扉の瓦の修理をさせて頂きました。


棟のてっぺんの素丸瓦が家側にかなりズレていたので、いったん取り払ってみると内部の土がほぼほぼ綺麗に無くなってしっかり固定されていない状態でした。

高耐久シルガードを仕込んで素丸瓦を納め直します。


土台の三日月形の面戸漆喰は、剥がれてしまった部分の部分工事でお願いされたので、中の脆くなった土をほじり出して、漆喰を詰め直します。


帰りは今井家のお墓参りに。両親の出生地が修学院と左京区山端川端町でして、岩倉長源寺さんにお世話になっている御先祖様に、日々無事平穏に過ごしている事、また今井家の故郷でお仕事をさせて頂いた事、感謝を込めてご挨拶しました。

LINEで送る