いよいよ、大津市一里山の葺き替え工事がスタートしました。

現在、新築工事3軒同時着工中で今日は応援の若い子が来てくれて、4人で120㎡弱の屋根をルーフィング新設まで完了してくれました。


セメント瓦の下地は引っ掛け用の桟木の入っていないFスレート、セメント瓦特有の簡素工法バージョンだったので、その分解体手間が1工程省略されてメクリ易かったです。


防水下葺き材も改質アスファルトルーフィングに新調して、下地の防水性能もバッチリです!

明日から、草津から現場まで近いK職人さんが施工担当してくれます。

LINEで送る