野洲市の地元、昨年ホームページからお問い合わせ頂き、数回のお打ち合わせを経て、来週金曜日から外部の改修工事がスタートします。


破風板が全体的に腐っており、そこに金釵釘で留め付けられた洋風セメント瓦のケラバ瓦が傾き後々を考えると非常に危険ですので、破風板を全面新品に取り替えます。また、裏面の下屋は台風で部分的に瓦が落下破損をおこしており、廃盤製品で入手が不可能なのでデザインがよく似た、陶器平板瓦で部分葺き替えします。 現在乗っているセメント瓦のように今後塗装などでかかるランニングコストに頭を悩ます事もなく、製品性能、材質ともにクオリティーアップ出来ます。

4月24日に足場が架り、工事スタートです!

LINEで送る