本日もホームページからお問合せのお客様のもとへ。

場所は東近江市五個荘町、既設の雪止め効果が弱く、屋根の一部分だけの落雪をどうしても止めたい、とのご相談。

ここで一昨年、鳥取県で経験した雪止めへのこだわりを活かします。山陰地方や雪の多い地方は「ゆきもち」と呼称しますが、オリジナリティーに溢れた色々な雪止めの方法も垣間見ることが出来ました。

という事で、お薦めしたのが鳥取県米子市のメーカー「ゆきもちくん」

どうしても既設雪止めではカバー出来ない、軒先付近に専用のネットを張る事で、積もった雪が網目にめり込み、ズリ落としません。既設雪止めに合わせて二重構えの相乗効果です。


新築施工隊は、水口町でMホーム様物件、ソーラーフロンティア製太陽光が載るので、使用瓦メーカー近畿セラミックスさんからのご注文になります。


そして夕方には栗東市林、滋賀で1、2を争うデッカい屋根工事店さんの真裏で、新たにMホーム様新築が上棟致しました。


明日は日曜日ですが、例のごとく休み返上! 職人達は大阪市西淀川区の台風修理へ!


私は、近江富士団地へ!同じく台風で吹き飛んだ鼻隠し板と雨樋の復旧工事です!

LINEで送る