弊社ホームページをご覧いただいた皆様から今日までに、北はマキノ、今津、南は信楽までお問合せを頂き、実際に工事もさせて頂きました。

今回は豊郷からのご依頼をいただきました!

今回ご依頼賜ったお宅、土壁左官仕上げは軒裏垂木まで流線を描くように綺麗に漆喰仕上げされ、隣家を遮る塀には塀目板瓦が載せられた日本の良き伝統建築文化が至る所にプンプンと散りばめられた旧家。

やっぱり良いものは良いですね! 古民家を購入され外装まわりのリフォームも行われましたが、屋根瓦が相当古いため、葺き替え工事が必要か?営繕工事で凌ぐか?判断が難しいですが、瓦の経年劣化具合に対して今後のランニングコストを考えると、葺き替え工事をすすめさせていただきました!

屋根面積は340㎡を超える巨大さです。



今週は雨がよく降ったので、日曜日返上してお仕事です。カバー改修現場も大詰め、今週から5軒の新築が建つため、暫くはお天気との戦いになりそうです。

LINEで送る