今年の元旦に記録した大雪の影響で県内でも湖北、湖南地方関係無く被害がありました。主な原因は落雪による衝撃で、直下の屋根瓦が割れたり、ズレたり、高島市では垂木が折れて、庇が垂れ下がったお宅の修理もしました。写真は守山市のI邸、施主様が火災保険を使える事を知らず4ヶ月間放置した為、雨漏れも始まり、部分的な野地改修からの工事となりました。火災保険金は当然、被災箇所しかカバーしないので、施主様が実費で追い金し、この機会に屋根全体の総修理になりました。 

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 4月末に工事させて頂きました。

LINEで送る