今日から東近江市の葺き替え工事スタートしました。屋根勾配は10/10寸勾配、建築用語で矩勾配と言い、角度は45度あります。45度と口では簡単に言いますが、屋根上での独立作業、歩行は不可能で作業には別途、屋根上にも足場が必要です。

 

   

  


裏表に同じ様なドーマーが計4箇所、変わった大きな天窓が1箇所、試験台のようにシッカリした収まりを試される、雨仕舞の悪い部位のオンパレードです。気を抜かず、シッカリお客様の為に丁寧な工事を心がけながら、工事を進めて行きます。
  

LINEで送る