葺き替え工事

屋根の耐性は、永久ではありません。
雨・風・紫外線に長い間さらされ、屋根材の一部が壊れてしまったり、ズレや浮きが生じてしまいます。

商材により10年前後から、数十年の耐久性で、これも立地条件の気候風土や
お客様の屋根メンテナンス状況により飛躍的に寿命が延びます。

また、屋根材も多種多様にあります。
日本瓦、セメント瓦、スレート、ガルバリウム、銅板などさまざま。
慣れ親しんだ今と同じものでも、別の屋根材でも承ります。

【屋根の種類と特徴】

◆陶器瓦

日本の風土にぴったり合う陶器瓦は、まだまだポピュラーな屋根材。
50年以上の長い耐久性、火や突風にも負けない強度、塗装のメンテナンス不要など、一度葺き替えると長期的に耐久性を守れます。

◆セメント瓦

セメント瓦は、セメントと砂を混ぜて練ったものを加圧形成させています。
塗料で着色することができるので、お住まいの雰囲気に合わせて変えることができます。
耐火性(燃えづらい)が高いという、メリットもあります。

◆スレート

日本の屋根材として、シェアを伸ばしているのが化粧スレート。
セメントと繊維を混ぜ、厚さ5mmに成型されています。
とても軽量で耐震性があり、塗装でお好みの色に塗り替えることができます。

◆ガルバリウム

アルミニウム、亜鉛、シリコンを含むアルミ亜鉛合金をメッキした鋼板。
金属なのに錆びにくく、軽量で断熱性もあります。

当社では各工程ごとに記録写真を撮影しておりますので、工事中でもご要望があればお見せしながら説明いたします。
全メーカーの全屋根材に対応しておりますので、ご要望には幅広く対応。

★屋根の葺き替えに関してのお見積りは1週間以内にはお出ししております!

【お見積り・お問い合わせはこちら】
お電話:077-589-8265
メール:お問い合わせページから

一覧に戻る

▲TOPへ