2018年5月の一覧

そして週が明け、彦根でお仕事させて頂いてます (^-^)

鳥取から4時間の運転を終え、日曜日はユックリ休養いただき、月曜日から彦根市滋賀県立大学近くで、Mホーム様の新築工事に入らせて頂いております!

 

IMG_0953

3.5寸緩勾配の為、軒先より2000上方までは粘着シート+ゴムアスルーフィングの二重貼りです。

IMG_0956 FullSizeR

瓦を施工するのに必要な下地をシッカリとマニュアル指示通りに納めていきます。

IMG_0959 (1)

雨水が集まる谷筋の板金にかぶさる瓦です。割によりこんな小さなカット瓦も入りますが板金が直下にいる為、構造上釘が打てません。緊結線でシッカリ結び、重なりシロには内部にシリコンボンドを充填し台風や暴風雨で飛散・ズレない強固な施工をします。

 

鳥取・滋賀奮闘記②

ゴールデンウィーク明けから、先週末までの鳥取県での仕事まだまだ半ばでしたが、滋賀県の現場状況が現地スタッフや応援職方さんでは間に合わず、一旦鳥取側に御暇をいただき滋賀に戻ることになりました。

鳥取県はアニメ、漫画などで著名な作者を輩出している土地柄でもあります。昨年は休日を利用して米子・境港まで出向き、水木茂ロードを散策し、ゲゲゲの鬼太郎商店街を満喫したりもしました。

が、今回日本海側にバイパスを30分ほど走った場所で仕事をさせて頂いたのですが、「名探偵コナン」の銅像や、看板がチラホラ?? 現場に到着すると面前は何とコナン作者・青山 剛昌さんの生誕地であったのです。 さっそくWiki検索。。。北栄町由良宿、、間違いありませんでした。

IMG_0932

倉吉市藤井谷の古民家葺き替え工事も絶好調で進んでおります。

大工仕事の下地改修工事も我々一緒にお手伝いです。

IMG_0938 IMG_0937 IMG_0934 IMG_0935 IMG_0944 IMG_0946

鳥取、滋賀奮闘記

今日は滋賀のスタッフがまた一軒新築を完了し、夕方に更に新築が上棟し、ルーフィング貼り終えました。



こちら鳥取県で親方衆も頑張っております!

新たに古民家230平米の葺き替え工事がスタートします。

有難い事に、この後も三井ホーム様の新築、カバー板金改修工事などがたて続き、滋賀県の工事がパンク気味なので、鳥取の仕事を切りの良いところで一旦ストップし、滋賀県に戻らなくてはならない状況です!

鳥取からご指名!出張工事です

昨年10ヶ月お世話になった鳥取県から再びお声がけ頂き、ゴールデンウィーク明けから伺わせていただいております。滋賀県の仕事が忙しいので、スタッフは滋賀に残ってもらい外注業者さんと合わせて上手く立ち回って行く為、前回応援してもらった岐阜の職人さんに鳥取に来て頂きました!


米子道、温泉名所湯原インターを降り、北に30キロ地道を走れば、お世話になる倉吉市に到着です。


今回も、工務店様所有の空き物件を提供していただき、至れり尽くせりで有難いです!


昨年工事させていただいた、鳥取中部地震の復旧、改修工事の続きです。

まず、一軒目は地震により青海波から上ののし瓦がゴッソリ傾いて倒れてしまい。施主様希望で減段に改修。全瓦連のガイドライン工法が行き届いていない、独特な地域ですので勿論ガイドライン強化棟工法で積み替えです。

山陰地方や日本海側は反り屋根が多いので、作業しやすい簡易足場を2時間程で特設してから作業にかかります。

野洲市乙窪 Y.T 様邸葺き替え工事

下画像にマウスのカーソルを合わせて頂くと、大きな画像でご覧頂けます


  • p10
  • p11
  • p11
  • p11
  • p11
  • p11
  • p2
  • p3
  • p4


リフォームデータ
施工金額
110万円
症状
自然変象(雪害、風害)を起因とする、前回塗装工事時の業者が施したスペーサーを起点とする割れ、破損。
工事内容
コロニアルグラッサ葺き替え
築年数
15年以上
商品
コロニアルグラッサ(下地樹脂材仕様) kmew大容量換気システム

安定供給ありがとうございます!

タマホーム(株)京都支店様の新築物件も7月着工の物件まで既に御発注いただき、先が見えると言うのは本当に有難い限りです。

ゴールデンウィーク前、最後に着工した物件も何とか大型連休本番までに完成間に合いました!

G.Wを利用して現調です!

世の中は既に大型連休に入りましたね。気温も一気に上がる日が続いております。また、ジメジメ嫌ぁな梅雨が直ぐ後に控えております。

相変わらず、弊社はG.Wも利用して溜まった現地調査に費やしております。

我が町内からはOBのお客様より、離れの軒先カットの御用命。奥にご家族様の新築が建つのですが、重機や大型車が搬入困難な為、このような改修工事の運びとなりました。


大津市志賀町では、なるべくランニングコストがかからないようにと、ご主人様の希望で塗装工事を敬遠され、カバー板金工法での提案です。


大津市南郷で2月に現調させて頂いたお宅、大阪の設計士の先生が購入され、弊社ホームページ上からご連絡頂き、幾度となく打合せさせて頂きました。

屋根は旧スレートの上にセキスイ瓦Uカバー工法でアスベストのオンパレード。施主である先生の希望で、屋根材全て撤去した後に、木工事が入り、軒行き、桁行の出をカットするゼロ工法になり、立平板金と雨樋工事の依頼を受けており、梅雨までに完成希望ですが、大工さんの手配と打合せが進んでおりません。

▲TOPへ