2016年6月の一覧

草津市追分でめくってます

今日から新しい葺き替え+雨樋交換工事がスタートしました。おかげさまで7月もスケジュールパンパンです。

昨日からの雨、しっかり降りましたが、何とか朝には止んでくれました。既存の屋根材を解体してます。

不意打上棟 f^_^;

ダメ仕事が2件、雨樋是正が1件ありますが、1件が火曜日指定になっている為、まとめて明日やっつけちゃえばいいやと、今日は午後から自宅でユックリしておりました。ところ、、、長年ご愛顧いただいている、大津市のi工務店様より、「1件今日上棟なんだけど、こちらの手配ミスで何とかルーフィング貼りに行ってもらえない?」と。^^;

と言うわけで大津市中庄へ。

こちらの分譲地は、分業で違う業者さんがおそらく屋根、壁を担当しているものと思われ、何らかの事情か?連絡ミス?で、いきなり動けない状態なのか?と。

そんな申し訳無さそうに言わないで下さいf^_^;

急遽だろうが、仕事を頂けるのは有難い事。ましてや、真っ切妻で有難い形じゃないですか?

メールにPDFファイルで図面、地図、仕様書一式送って頂き、即準備!天気もどうやら下り坂、週間天気予報はずっと雨マーク、大工さんに迷惑かからないように、防水紙貼りに向かいます!

いや、困った時はお互い様!また物件くださいね(笑

雨にも負けず、、

鬱陶しい天気が続きます。まぁ、梅雨なんだから仕方ありません。この時期を鬱陶しいと言ってるのが申し訳無くなる位、この後梅雨が明ければ、地獄のような暑さが待っています。

仰木は朝も雨が若干残りましたが、スマホアプリ雨雲レーダーと睨めっこ、1時間や2時間位の通り雨でイチイチ休んでおれず、現場へGO! 緩勾配屋根&天気に余り左右されない施工性の金属材なんで、ついでに施工もGO!



私は行畑の現場にドーマー廻りの加工板金仕舞と雨樋バラシに。


一昨日水曜日のお話、着工中に斜めお向かいのお方から「うちもカバー金属で見積して欲しいんやけど?」と賜り、速攻で元請営業さんに電話、しかし水曜日会社は休みで、多分どこか個人的な休暇に出られていたと思いますが、、「着替えて行きます!」と。で1時間後、現場に来られ、その1時間後に仮契約を取る、僕の屋根工事歴で出会った数々の営業さんの中でダントツの「レジェンド」と呼んでます。 この場合は、お客様が求めている事に即応出来る対応力だと思います。普通は「今日は会社が休みなんで、また明日行きますわ、、」ていうのが、仕事とプライベートを割り切った、ゆとり世代の常識。が、この価値観に関して、この営業さんと通づる部分が多々あり、有難い事に最近では、屋根、樋、金属屋根、壁、関係の見積案件や仕事量もかなりいただいております。

仰木の新築着工

今朝は昨日の予報より、早く雨が降り出してきました。

上棟時に採寸して、メーカーに成形をお願いしていた板金屋根材が出来上がり、配送されて来るので、荷受け荷揚げの為、現場で作業です。

現場日記

野洲市行畑の現場も順調に進み、今日で完了出来そうです。雨樋まで請負っていますので、次工程の塗装作業に合わせ、このあと既存雨樋の撤去作業を行います。



野洲市行畑でめくってます

今日から野洲市行畑で葺き替え工事、朝10時頃まで雨が残りましたが、止むのが分かっているので着工です!



屋根の塗装工事を過去に施してあるんですが、下手くそな塗装業者でカラーベストの重なり部分が全て塗料で塞がれてオーバーフロー気味になり、釘穴から水が浸入してコンパネを腐食させていました。室内に雨漏れを起こしていない分、タチの悪い漏れ方です。

現調作業に新築上棟

今日も午前中から現調作業、水口名坂で一件目。


屋根全体のズレ瓦の修理が必要です。
2件目、地元のお宅へ。

築25年で、一度屋根の塗装を施されていますが、カバー工事と、葺き替え工事で見積します。



3件目、仰木の山奥で新築上棟。ルーフィング貼りに来ております!

大津市中央で修繕工事やってます。

今日は朝から、大津市中央で雨漏れ修理の工事してます。

物件は狭い街道沿いに長屋のように軒を連ねる旧家屋の借家。昔の明かり取りのガラス板の真下から雨漏れを繰り返します。推定50年以上の古い部材で雨仕舞も悪い設計になっており、元請およびオーナー様と相談しとっぱらかって蓋をすることとなりました。


建物がひしめき合っており、鰻の寝床のような家の中を通らせて頂き、一旦裏まで出てから屋根の作業にかかります。小運搬が大変です。



余り要らない所を乗ったり移動しないように。ほんの少し変な荷重のかけ方をすると、ビスケットのようにボソボソと割れます。

修理してるのか?、割っているのか?分からないほど屋根は末期症状、年に一度ペースの修理を賜りますが、此処らが限界、そろそろ葺き替えをお勧めさせて頂きました。

現調

先週工事を終えさせて頂いた、日頃から大変お世話になっている社長様邸、大きな駐車場を挟んでお隣に建つ、弟様の葺き替え工事も御紹介頂きました。有難うございます。



午後から2件目は、湖南市北山台にて当社OB客様のお宅へ。

数年前に屋根の修繕をさせて頂きましたが、4月終わり頃にご主人様から突然連絡があり、熊本の大地震の状況をニュースなどで見て、瓦屋根が怖いと、、金属でも良いから一番軽い屋根材で葺き替えの見積をして欲しいと、数回の打合せを経て立平板金での見積作成に落ち着きました。


他社のヘルプ

お陰さまで葺き替え工事は先週に完了しました。が、この後塗装工事に入るのに伴い、雨樋を解体しなければならないのですが、雨樋を工事する業者が忙しいらしく、今週末しか動けない?らしいとのこと。

後続の業者の工程にも影響し迷惑をかけかねません。ちょうど先週、瓦工事が終わり引き上げる間際に「なんとか樋のバラしだけでも、来週早々やってくれないか?」と言われ、二つ返事で「ハイ」と。

請けた金額云々関係無く、変な折衝や損得計算をせず、こういう時に即答でフットワーク軽く立ち回る大切さを、ここ数年で大変勉強させて頂きました。そう言えば、こちらの葺き替えをさせて頂いた社長様にも、休憩時間などに色々世間話の中から勉強させて頂きました。「見られてないようで、人はちゃんと見ている…」と。

雨樋の解体のみ終え、今日で当社は本当の完工です!!

▲TOPへ