2015年11月の一覧

現調、現調 

今日も時間をつくり現場調査です。1件目、栗東市小野に雨漏れの物件。

   
屋根上からは何ら問題無く見えます。

 
が、小屋裏に入ると、相当量の雨水が浸入しているのが判ります。

一枚目写真の、棟の段差部分、棟板金とけらば板金の取り合い箇所からの雨漏れです。

 
2件目、草津市若草に外壁金属サイディング、および屋根葺き替えの案件。

   

  

  


高みを目指すところは、外装一括受注‼︎

  

日曜現調

今日も恒例の日曜現調です。地道なこの活動が、早ければ同月内、ひと月後、ふた月後の実働現場に影響してくるので、現地調査は無償作業ですが、私の中で非常に大事な部分を占めています。

1件目、甲賀市希望ヶ丘で葺き替え案件の現調。

   

   

2件目、湖南市下田に同じく、葺き替えの現調。

   
   
    
    
    

屋根瓦の状態は、ズレたり、めくれ上がったり、抜け落ちたり、もはや末期症状、瓦自体の性能がまだ大丈夫な為、本当にもったい無いです。いかに数年おき、また大きな気象変動が起きた後の定期メンテナンスが大切か、ということです。ここまで、屋根全体に手を付ける箇所が広まれば、さすがにしめ直し(同じ瓦で葺き直す)しても、材料を全て新しくする、葺き替えと劇的な金額差が無くなってきます。私個人の意見では、コストパフォーマンスに欠ける全体改修より、葺き替え工事を断然お勧めしますね。

北山台完了

今日で北山台も屋根工事部分が完了しました。後は外壁塗装後に雨樋新設工事です。

   
  

さぁ、来週はいよいよ12月に突入します。新築に、葺き替え工事2件に70坪級の母屋の屋根の総改修工事(一部しめ直し)年内、終わるかなぁ?(汗、、、まぁ、気を抜かずに最後の追い込みです。 

板金工事

北山台の屋根全面改修工事もいよいよ大詰め、今日は玄関庇の板金を施工しました。

   
 

下阪本の分譲新築もほぼほぼ、完了に近づいています。

   
   

雨が降りそう。

北山台の屋根全体修繕もほぼ終わり、今日は朝から既設雨樋の解体をしています。

   


工程ではこの後 、外壁塗装が入り1週間程後に、新しい雨樋を新設の予定です。

雨樋を撤去し終われば、玄関上の庇をカバー板金で改修です。

   
    
 
カバー板金と呼んでますが、野地も腐食しているので、古い錆び錆びの板金を綺麗にめくって下地を改修し、防水シートもシッカリ張って、板金張り替えにします。

今日は、湖南市の現場を抜けさせてもらい、新たに2件現調頂きました。

一件目、石部にてタ◯ホームの家、後付雪止め金具の案件。

 
二件目、水口町下山にて、蔵の葺き替え案件

   
  

カナリ酷い状態です。

下阪本の分譲地、新築物件もK職人が滞り無く順調に進めてくれています。

   
   

近江八幡市古川町の雨樋工事も、S職人さんが今日で完了してくれます。

  

 

雨樋工事

今日は午前中、大津市のローズタウンへ、2日後に工事させて頂くお宅の最終点検に。工事内容はカラーベストの、後付け雪止め金具設置と、下屋の雨樋交換です。

一旦帰宅し、昼食をとってから、近江八幡市で今日から応援職人さんに入ってもらっている、雨樋工事に合流しました。

   
    
 
総メーター数が多くて、今日は金具まわりと、下屋から軒樋を付け出し、明日には完了してもらいます。

現場確認

今日は新しく葺き替えを決めて頂いた水口町松尾に細かな部分の最終チェックに向かいました。

   
写真では立体感が出ず、全く分かりませんが野地は腐食により陥没しかかっている部分もあります。

野地板からの総改修工事です。

   

2件目に同じ水口町で着工中の新築現場に進捗状況確認に。

  
守山市荒見町の大きな母屋の屋根全体の修繕工事も頂き、年末から年始にかけ、お陰様で忙しくさせていただけそうです。

順調、順調

水口町牛飼の現場、M職人が順調に工事を進めてくれています。

   
   

1枚の大きさが、最近主流の陶器瓦の1.8倍くらい大きいので、葺き出せば早いです。
 北山台の現場も今日で2階屋根が完了しました。
  
一番テッペンの、ノシ瓦の勾配が無くなり棟内部に雨水を侵入させていました。
 

塗り直しした漆喰も、セメント系なんで1日乾かしてカチカチに固まらせます。清掃時、そちらの方が手間ですが、塗りつけ時に余分に瓦に付着した部分をワイヤーブラシとステンレス製の金物で縁を綺麗に削って行けば、仕上がりが一段と良くなります。

   
  

足場がかかってから気付いたんですが、小屋裏換気口付近 におびただしい量のコウモリの糞を発見!衛生的にもよろしくありません。

お施主様に断りを入れ、近くのホームセンターで仕入れた金網でネットを張ってあげました。勿論、サービスです。(^-^)

   
 

もうすぐ年末

今日も私は北山台の屋根修繕工事に。

昨日からの面戸漆喰の塗り直しを終え、乾燥させている間に、谷板板金を新設します。

   
    

面戸漆喰塗り直しのビフォー&アフター

   
風雨に晒され、侵食され奥に奥に穴の様に掘れていってます。放置すれば、雨漏れの原因の一つになります。

 
新しい漆喰は、上のノシ瓦2段目、3段目の目地を考え、分厚く塗り過ぎない様に注意します。ノシ瓦より、7分〜1寸弱控えるのが理想です。

   
 
水口町牛飼の屋根坪100坪のルーガ現場も2日で瓦上げまで完了してくれました。しかし、天窓3箇所、棟換気15箇所と手強い屋根です。

下阪本の新築も、野地も乾燥しルーフィング張りの指示が出た為、午後からK職人さんに入工してもらいました。来月は12月、言わずと知れた師走、年末です。12月2日からも、恐らく今年最後の葺き替えを頂き、忙しくさせて頂けそうです。

1 / 212

▲TOPへ