忙しくなり、それ相応に実入りが良くなると、想定外の出費がかさむ、昔からの私の金運に対する運命みたいなもの。

我が家を建て10年を迎える頃から、①カメラインターホンの故障 ②ウォシュレットトイレの誤作動 ③ガス給湯機の故障。順番から言って③、②を取り敢えず本日新品に取り替えました。

   
    
 
しかし、こういう精密?機械、電気ものの保証期間てはるかに短いんですね。初めて知りました。メーカーの人間なんかに聞くと早くて7年前後からボチボチ痛み出すとか?以前、都市伝説が流行った時の「SONYタイマー」若干マジか?と思いました。給湯機なんか急に潰れられても、家族は多いし、風呂は入れないし困るんですけど。

まぁ、しかしこういう建築業に携わっている役得で、各専門の方々に直接お世話になり、信じられないような価格でプチリフォームして頂きました。トイレなんかは最近のは若干小さく、便器のサイズが変わり日焼け部分が目立つからと、フロアまで新しく張り替えて頂き有難うございます。m(_ _)m m(_ _)m
とお得感に浸っていたら、車検に出してる2tダンプの右フロントブレーキがディスクローター&キャリパーセットごとダメで要交換、ディーラー部品屋の見積で22万の修理代が来ました。さぁ、今からリンク品探して安くあげるのに必死に動きます。

LINEで送る