現在着工中で梅雨入りの為、下屋への移行を中断している我が在所内の葺き替え工事現場。

そこから徒歩1分の同じく御近所様、一昨年の台風被害の修理をさせていただき、その時に「いずれ蔵の庇を葺き替えるから、その時はよろしく、、」と仰っていただき、この度施工のお声がけをいただきました。

野地や、一部材木の取り替えがあったので、施主様の古くからのお付き合いある工務店さんが取り仕切った工事ですが、施主様のお取り計らいで、屋根工事の指定を弊社ご指名いただき分離発注となりました。いや、有難い事です。

一昨年のお見積では屋根解体からのお見積でしたが、今回は工務店様で既存瓦解体、ルーフィングまでやっていただいたので、改見積となります。



綺麗に仕上げられた野地に失礼の無いよう、簡単な切妻形状ですが、目線の近い庇屋根をシッカリと葺きあげたいと思います!

ポイントは施主様の趣で雨樋無しの仕様になる為、軒先一文字瓦の魅せ方です!

LINEで送る