平成31年4月30日、天皇陛下の退位の儀式にて、陛下より日本国民に感謝の意を表す有難いお言葉が中継で流れました。

そして令和元年が到来。いつも(例年)と変わりない5月ですが、新年に祈願し強い思いを込めた元日から約5カ月、日々の多忙さや色々な雑念で芯がブレがちになる頃に、今一度手綱を締める思いで、この中継を聞き入っておりました。

私個人に、極端に偏った政治思想などはもちろんありませんが、我々の先祖様、諸先輩が作り上げた民度の高い日本人として生まれた事に感謝し、私個人も「実るほどこうべを垂れる稲穂のように」を座右の銘に、この職業をさらに探求、勉強し精進していこうと確認した有意義な令和元年スタートでした。

そして、連休中ですが快く工事の了解をいただいた、地元のお客様の元へ。

場所は地元中主の吉川と菖蒲。

雨漏れの原因となっていた、玄関上の銅板で拵えた八谷。撤去し、ステンレス製の板を新たに新設しました。


谷板に開いた小さなピンホール大の穴から雨漏れを起こし、杉皮を一部腐らせました。


午後から場所を車で3分の菖蒲に移動。

農器具小屋の波型スレートのケラバが昨年の台風で破損しました。お待たせしました、ようやく完了です。


今日3日は大津市と彦根市でアイ工務店様、新たに2棟上棟しました。



あせるな、足掻くな、、着実に確実に、道なき道はやがて己の歩みを経て立派な道となり後からついてくる、、です!!

LINEで送る