新年明けましておめでとうございます。仕事上、今年をひとつのターニングポイントと勝手に位置付けている年男、代表の今井です!

有言実行、猪突猛進、突き進むのみです。

年明けも昨年ルーフィング状態で休みに入った新築工事を必死にこなしており、スタッフもブログ掲載用の写真を撮っている暇がない程頑張ってもらってます。

休み中も、長らくお待たせした遠方方の調査時間にあてたりと、年があけてもまだまだお客様からのお問合せは続きます。

尼崎のすぐ手前、西淀川区からは以前取引していた会社に勤めていた店長さんの御身内様をご紹介いただき、現地調査に伺いました。


お隣から瓦が降ってきた結果、屋根上のカラーベストがランダムにあちこち破損、板金類もピンポイントで瓦の角が当たった所は穴が空いています。

広範囲にわたっているので、たいそうな修繕工事になります。


ホームページから新たに茨木市から屋根修繕のお問合せ。

やはり、大阪は工務店さんが仕事を受けても業者を手配出来ないという異常事態の中、お客様も面倒だけれど、各業者に直接見積依頼をする動きも多々あります。

「1年〜2年待ってもらえれば」なんて所もあるみたいです。

滋賀に戻りまして、比叡辻からは元請様案件、カバー工法の御見積。


五個荘町からまたまたホームページから有難うございます。軒先の落雪防止、ゆきもちくんの設置御見積。


忙し過ぎてバタバタしている位が100%仕事に集中出来るんでちょうど良しです!

年男はこの状況に本当に感謝。

LINEで送る