気象庁の3ヶ月予報では、東日本以西で暖冬傾向との発表があり、年末年始と年を越えて山積みになっている物件を考えると、極寒悪天候よりは気休めですが一安心です。

たった1週間なのに通うごとに寒さを体感した、山間部豊能町寄り、亀岡市畑野広野白砂葺き替え工事も無事完了しました。地震?台風による大雨?の影響か、こちらの地域は畑野周辺や川西方面へ南下する1庫ダム周辺の旧道など土砂災害の放置通行止めなどがあちらこちらにありました。


ホームページよりご依頼いただいた、豊能町の七寸丸棟被害。

お施主様よりご契約を頂戴し、亀岡現場の最終日に取り急ぎシート養生をさせていただきました。 今現在、病気の両親を抱えた私と、過去出張で滋賀に居られ、たまたま私の居住する比江に当時病気の母上様を連れられて、イチゴ狩りに来られた事があり、これも何かの御縁と仰って頂き、一気にお客様との垣根がなくなりました。私情を打ち解け、いただいたアドバイスなどで心から両親を安心させられる様、日々寡黙にひたすら頑張ろうと再認識しました。 本当に出会いとは素晴らしく、こちらのご邸宅も着工はまだ先ですが、既存屋根瓦の一番ベストなあり方を考え、工事に当たらせて頂きたいと思います。

img_3558.jpg

そして明日からは、近江八幡市緑町でまた一軒スタートします。

今日は空模様も悪い中、足場も架け終わり準備完了。弊社も知り合いの東大阪のリフォーム業者様が抱えられている屋根職人さん達に応援で入っていただきます!

LINEで送る