今年の春先、昨年の台風21号の被害で琵琶湖側の下屋葺き止め箇所から雨漏れを起こし、西面だけ葺き替え工事させて頂いた野洲市喜合の邸宅。 今年の台風21号でもズレたり飛んだりで、高齢のお母様が住まう為、今後の地震台風対策に、母屋全部の葺き替え工事を決断されました。


こちら以外にも豊郷町で決定していましたが、台風被害の影響と私自身の怪我で無理をお願いし、年明けに工期を移動していただいた100坪の日本瓦葺き替え工事。

また、私の町内比江のご近所様からもご相談賜り、春先から何回も打ち合わせを重ねて、80坪入母屋普請の日本瓦葺き替え工事をお決め頂きました。12月からは、いよいよ葺き替え工事ばかりの着工が始まります。人は財産、応援の外注さんや自社スタッフ達、人財を上手く編成して、引き続き地震、台風被害の復旧工事や新築工事を手際良くこなしても、来年夏くらいまではパンパンの受注内容です。

LINEで送る