大阪葺き替え物件は人数も揃い、皆の努力のおかげで被災住宅が一軒、また一軒と復旧していきます。週末は枚方市内で新たに解体作業着工!
img_2999.jpg


私共のグループは、一三の元請様に長らくお待ち頂いた板金改修工事へ。 数多くある元請様物件もベッタリ継続的は出来なくて、断続的にしか対応出来ないのが辛いです! 全てのお取引、丸く収めなければ他方に角が立ってしまうんです。


三階建住宅屋上、周りの笠木板金が16mほど飛び散りました。


よく似たカラーステンで復旧していくます。


 

img_2996.jpg

午後から同じ元請様の物件、川西市へ移動。

台風で飛び散った旧瓦棒の部分改修。何故か?お客様は全く異なる色目のブラックを選定されました。

しかし、板金の部分改修などは事前の正確な採寸が要です!


この日も大阪寝屋川の問屋に朝から引き取りに寄り、移動距離が長い中、何とか同日中に完了し、夕方は更にタマホームさんのルーフィングを京都嵯峨野で無事貼り終えました!

img_3018.jpg


そして、日曜日は阿倍野区の質屋様!棟瓦、平部破損の復旧です!

施主様からも、「周りの被害家屋は、地元大阪の業者が来年になります言うてるのに、ウチは滋賀から遥々来て貰って、早く直してもらえて有難い!」感謝のお言葉いただきました!

請負人として、ウチのスタイルは「出来ません」と言う言葉を出来るだけ使いません。あと、恐れを知らない仕事への情熱、行動力とバイタリティは他店には決して負けません!

LINEで送る