大阪北部地震後に問合せいただいた、大阪府某市の工務店様の溜まりに溜まった葺き替え物件、いよいよスタートしました。弊社がお聞きしているだけで、40軒程。こちらの担当は弊社営業の山内が担当し、工務店さまと密な連携を取り円滑に作業が進むようにしております。 エリアは八幡市〜寝屋川市周辺。「一軒でも早く不自由な生活を強いられたお客様の被災家屋を減らそう!」が合言葉です!

行政の助成金支払い基準に盛り込まれる、耐震性をクリアする為、今回も上の方でスレート屋根材が選定されています。野地を和瓦からスレート用に底上げする際に、工務店さま指定の断熱材を仕込んで行きます。

一軒動き出せば、結果は後から付いて来る!大阪担当と綿密に打ち合わせ行い、新たに一軒解体して、二軒同時に葺き替え着工しております!

LINEで送る