今回も7月末の台風で少なからず県内各地に家屋被害の爪痕を残しました。

台風が続々と発生する季節、お客様の不安を解消する為にお盆までに急ピッチで営繕工事を進めていきます!

守山市からご依頼頂いたスレート屋根材の棟板金の飛散現場。


下地固定用の板も経年劣化でクダビレていたので、下地から直します。




大津市近江神宮近く、錦織町からは昨年葺き替え工事したお隣様からの依頼を賜りました。鬼瓦がコケちゃってます(泣


鬼瓦を括り付ける新しい結線を仕込む為に一部解体していきます。


元通り瓦を復旧し、鬼瓦の周りにシリコンボンドでより強固に補強して完了です。

そして、本日は新たにソーシャルメディアFacebookから弊社の広告を御覧いただいた八幡市の業者様から地震の後の台風被害による現場の見積依頼を賜りました。その後はLINE交換して現場写真をアルバムでいただく、、、いや、すごい時代になったもんです。正直Facebookからお仕事の依頼を頂戴するのは初めてで、ソーシャルメディアって、やはり今回こういう使い方もあるのか?と妙に納得しました。

明日、現地調査に伺う予定です。


まだまだ続く今日は滋賀で一番熱いスポット、OH!meを望む馬場町にて、Mホーム様がまた新たに上棟しました。先月20日過ぎからの建て方ですが、今回ツーバイ手組みでようやく野地仕舞いまで漕ぎ着けて頂きました。ホント、お疲れ様です!


LINEで送る