いや〜良く降りました、3日雨続きには泣かされました!

野洲市喜合の現場、雨樋工事や別件工事に離れておりましたが、ようやくオーラス棟工事突入です。

葺き留め箇所の半端瓦もシッカリ電動ドリルで穴を開け、ステンレスビスで固定します。


ピン!と弛ませず、真っ直ぐに貼った水糸目印に土井のし1段目を合わせます。巷では1発合わせをされる方を今までチラホラ見かけましたが、丁稚から教わったやり方【 仮置き(水糸から2〜3分=6mm〜1cm弱)休ませている間に他の箇所 → 乾いて粘りが出てきたら仕上げの合わせ】を変えられません。


棟の工法は全瓦連で標準工法に義務付けられた、耐震・耐風強化棟工法でのし瓦を一枚一枚積み上げていきます。






来週月曜日で、細かい調整、お屋敷周りの清掃に残材引き上げで工事完了となります。着工中に直に肌で感じましたが、やはり日によって湖岸の風は強い(汗)午後から体がフラフラする位のをもらう時間帯もありましたが、片付けて10分離れた自宅に戻ると何ともない程です。

27・28日は会社員の長女の休みに合わせ連休をいただき、春休みに入った子供達と爺ちゃん婆ちゃん一緒に奥飛騨平湯温泉に行って参ります。

心身共にリフレッシュさせて、今月4棟目の葺き替えに着工。

他には、全国展開する大手新築ビルダー様の業者登録も滞りなく完了させて頂き、早速月末、来月初旬に2棟の御発注もいただきました。

もっと色んな方々に今井瓦店を知っていただけるよう、ひたすら頑張ります!

LINEで送る