兵庫県伊丹市の物件、大阪の設計事務所様が手掛けた大きな建物、今回で2件携わらせて頂きました。昨年夏頃にスタートしましたが、上棟後のトップに屋根工事を担当し、今回一番最後に急遽門扉がこしらえられ、塀工事と袖塀の天板を板金で巻きました。着工から約半年、現場の殿(しんがり)も務めさせて頂き、無事完了いたしました。

     

完成すればスケールの大きい、一階から二階まで最大20m伸びた屋根の上に乗った平板瓦が、一層建物を引き立たせます。

   

  

LINEで送る